So-net無料ブログ作成
検索選択

ぐんまちゃんの鉄分補給 [キャラクター]

今年も当ブログに遊びに来ていただいてありがとうございました。
最後になってお休み状態になってしまいましたが
来年もぐんまちゃんの様に安全運行ゆる~く更新して行きます[わーい(嬉しい顔)]
IM472.jpg

鉄ネタゆるキャラネタ等色々と交えながら(笑)
IMG_1447.JPG

そして来年はリオデジャネイロオリンピックの年なのでメディア等でも
ブラジルネタで賑わいそう!ブラジル音楽好きの私としても早速
このネタをやらせていただきます[るんるん]
ボサノヴァ好きからこの世界に入りましたがやはりブラジルと言えばサンバ!
そこでサンバの名曲から私の趣味でセレクト、ぜひこの機会にブラジル音楽に触れてみて下さい。

最初はサンバの女王、ベッチカルヴァーリョの歌う "O Show tem que Continuar"
今回はあえてライヴモノをセレクトしています、やはりブラジル音楽は観客の反応も含めて
楽しむのが一番面白いんですよ(^^;
彼女の登場する姿をみてオーラの泉の美輪明宏かよというツッコミはなしで(笑)


次はパゴーヂ(サンバ)最大の功労者アルリンド・クルスのライヴから
これらのビデオを観る度にこの観衆の中で一緒に歌いたいと思ってしまいます。
Arlindo Cruz - Ainda é Tempo pra Ser Feliz



最後にここまで聴いてサンバにハマってしまいそうと思った方向けに
今度はポルトガル語の歌詞が表示されますので一緒に口ずさんでみて下さい(笑)
愛を歌うサンビスタ、ジョルジ・アラガォンの大ヒット曲”COISA DE PELE”
JORGE ARAGÃO ♪ COISA DE PELE


もしかしたらこれらは皆さんが思っていたサンバと何か違うなと思われた方もいるかも知れませんが
一言でサンバと言っても奥が深く色々と種類がありサンバカーニバル等の大人数での
ものはカルナヴァルのサンバ、今回紹介した少人数のものはパゴーヂと呼んでいます。
これでもかなり大雑把な言い方で更に最初のベッチカルヴァーリョとかはサンバ歌手で
あるのですがコテコテのサンバ(リオの低所得者居住地で生まれたエスコーラジサンバ)の歌手
とはまた違います。これ以上ゴタゴタ書いても仕方ないので理屈抜きでとにかく音楽を聴いて
楽しんでもらえるのが一番[るんるん]

IMG_4517.JPG
写真が反射しまっくっているのはご勘弁(笑)今回のライヴはDVD化されているので
更に楽しみたい方は参考にして下さい。左が最初、右が2番目に紹介したもののパッケージです。
マニアな品揃えのお店に行かないと取扱いはありません(^^;
真ん中の文庫本はブラジル音楽入門書としておすすめです。

なかなか写真が撮れないので音楽企画で誤魔化してしまいましたが
3曲全てお付き合い下さった方には感謝申し上げます(^^;
ブログ完全復帰までもう少しお待ち下さい。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。