So-net無料ブログ作成
検索選択

2016年最初の記事は [鉄道]

今年の干支は申なのでやはり新年最初に飲むコーヒーはこれしかないでしょ(笑)
くだらないオヤジギャグですが「猿田彦珈琲」を用意しました。
コーヒー豆を買いに行った時にパンダマグカップも衝動買い!
このパンダの絵を見た瞬間もう買うしかないとすぐに手に取ってしまいました(^^;
IMG_4551.JPG

そして何故ここにコーヒーカップを持ったカエルも写っているのかと思われた方も居るのでは?
そうですとうとう今年もこのシーズンがやって来ました!!
カエル好きの方たいへんお待たせしました!また吉祥寺パルコでカエルのピクルスのイベントが
開催されています。参考までに着ぐるみが遊びに来るのは1月16、17日の2日間のみ。(13時、15時の2回)
IMG_4532.JPG

今回はいきなりコーヒーネタから始まりましたが正月だからやはりアルコールだろと言う方向けには
こちらのアルクマビールなんていかがでしょう?値段は普通のビールよりちと高いですが正月なので(笑)
IMG_4474.JPG

そしてここらでやはり鉄道ネタもやっておかないと(苦笑)
ネタはかなり古いです、HD300の甲種なのですがこの日は何とヨ8000が付いているではないですか!
実はこの日は全く鉄道を撮影する予定もなく鉄道雑誌もチェックしていなかったので甲種がある
こと自体知らなかったのですが府中街道を走行中に偶然西国分寺中線に停車中のHD甲種を発見、
いつも通りならそのまま見て終わるところなのですが何とヨ8000が付いているのを見てしまったら
撮らずにはいられません!いつものスジだとあと10分も待てば走ってくれるしまさかの時のための
コンデジも持っていたのですぐにトンネル出口手前に移動、何と車掌車が付いているのに撮影者は
私しか居ませんでした。これも驚き\(◎o◎)/!まあ皆さんもっと良く撮れる場所に行ったのかと
思いますが(笑)新座からの折り返しも撮りたかったのですが都合で撮影出来たのはこれのみ。
DSC07073.JPG

続いて立川に新しくオープンしたららぽーとで撮った多摩都市モノレールの写真を、
この時も滞在時間が短くカメラを持っていなかったのでスマホで簡単に撮ったのですが
けっこう色々なバリエーションで撮れて楽しい撮影地です。
IMG_4496.JPG

新年お年玉サービスでどんどん行きます!次はゆるキャラ編(笑)
これも偶然国分寺駅で遭遇した武田菱丸[ぴかぴか(新しい)]
IMG_4315.JPG

まさかここで出会えるなんて、この時もカメラを持っていなかったのでスマホでの撮影です。
10分後用事を済ませてまたここを通った時は菱丸の姿どころかテーブルや幟など完全に撤去されていました。
IMG_4308.JPG

今日のブラジル音楽
何かどこかのパクリみたいなタイトルですが今年はたまにこの企画登場します(笑)
完全に私の好みでどんどん紹介しますが興味のない方はスルーしちゃって下さい(^^;
でも聴いてもらえると嬉しい、そしてブラジル音楽に興味を持ってもらえれば更に嬉しいです[るんるん]
女性4人のヴォーカルグループ「クアルテート・エン・シー」の素晴らしいコーラスを
曲はアントニオカルロスジョビンの名曲「十字路」

Caminhos Cruzados - Quarteto em Cy


次も美しいハーモニーが楽しめる「ア・トレス」のCDからジョーニ―・アルフの名曲「EU E A BRISA」

EU E A BRISA - A TRÊS VOCALISE



ドナドナ北斗星 [鉄道]

寝台特急北斗星に使用されていた客車が早くも廃車回送されるとのことで
ラストランの様子を全く撮影出来なかった私としてはせめて今回だけはと
撮影して来ました。最初はかなり奥まで行って撮影する予定でしたが
結局今回も多摩川で(苦笑)
さすがに今回のネタは皆さんしっかり記録しようと思っていた様で
ここの撮影地だけでかなり知っている顔ぶれが勢揃い(笑)
中には2年以上会っていなかった人と再会したり皆さん気合いが入っています[わーい(嬉しい顔)]
中央線の多摩川を渡るブルートレイン、しかも北斗星に使用されていたものだとまた特別な感情が[犬]
IMG_1116.JPG

最後尾はこれでもかとカニが2両[猫]
IMG_1131.JPG

まあここのところワンパターンな構図が続いてますが長野に旅立つ様子を見られて良かった~と
家に帰り撮影した写真を見ていると知り合いからメールが[mail to]
どうやら初狩付近で撮影したらしくその写真が添付されていたのでどんな感じかなと
ワクワクしながら見た瞬間私は自分が大変なミスを犯してしまったことに気が付いてしまったのです[がく~(落胆した顔)]
今回は知り合いから許可が下りたのでその写真を掲載します。
私の写真と比較して何かお気付きでしょうか?
IMG_4141.JPG

私の写真は進行方向右サイドから、知り合いは左サイドから[カメラ]
そうです北斗星ならではの特徴のある形式の窓の大きさや並びが判るには左サイドから撮らないと
ダメだったんです![もうやだ~(悲しい顔)]
私の写真だと通路側なのでどの窓の並びも同じで北斗星らしさが全く表現出来ていなかったのです。
知り合いはもちろんそれを考慮し更に光線状態の良い場所ということでここまで来たとのこと。
私はまだまだ修行が足りません[たらーっ(汗)]

残念なっしー[もうやだ~(悲しい顔)] 写真は吉祥寺パルコ
IMG_3987.JPG

次はスーパーあずさの新車(E353系)の試運転があったので撮影、これもまた多摩川と芸がなし(苦笑)
東京駅2番線に入るという情報があったので本当なら駅先で撮影してそのまま新丸ビルのテラスに
猛ダッシュして折り返しは東京駅舎と絡めて撮りたかったのですが時間がなく断念。
更に多摩川に向かう途中立川のグランデュオからの俯瞰も考えましたが今回はパス。
甲種の時撮影出来なくて今回が初撮影なので無難なショットで1枚欲しかったのです[猫]
IMG_1146.JPG

東京駅からの折り返しは西国分寺~国立で、とりあえず屋根上の様子を記録したかったので(^^:
IMG_1165.JPG

多摩川でE353を待っている時、ノーマークの検測、貨物に裏被りされちゃいました(笑)
IMG_1139.JPG

おまけ
埃まみれで家の奥に眠っていたキーボード引っぱり出して来たもののさて(苦笑)
とりあえずリハビリに最低1年は要します。
IMG_4146.JPG

じぇじぇじぇ、ラッセルくんラッピングのラッセル車が走る! [鉄道]

北斗星引退祭りもピークの8月22日早朝、私は新青森行きの新幹線の中で駅弁を食べていました[レストラン]
DSC05907.JPG

もうタイトルでお解りの様に今回は北斗星のラストランの撮影ではありません、あと出発が1日早ければ
北海道でDD51牽引の北斗星の撮影も出来たのですが日程が合わず残念、せめてもの記念に
新青森駅で売っていたマフラータオルを衝動買い(笑)
DSC05949.JPG

そして新青森駅から私が向かったのは弘前
DSC05956.JPG

弘南鉄道でラッセル車にラッセルくんのラッピングを施して走らせるという夢の様なイベント
行われるのでこれは絶対に撮りたいと思い訪れたのでした[わーい(嬉しい顔)]
しかし今回のイベントは小さな子供と親子での参加が条件なので私は沿線で撮影に徹します(^^;
IMG_3978.JPG

今回私が撮影地に決めたのは田んぼアート駅周辺、ここは昨年キャラ電の日のゆるキャライベントに
参加して周辺の様子が良く解っているので安心して撮影出来るのと本来ラッセル車が走る季節は
田んぼアートの展望台からの撮影が不可能なためここから俯瞰撮影出来るのはかなり貴重という理由[猫]
途中平賀でどんなラッピングが確認したもののサイドはあまりラッピングが無く不明[たらーっ(汗)]
IMG_0802.JPG

この駅に来たらやはりラッセルくんのねぷたもチェック、となりのねぷたはヤーヤくん。
しかしここで悲しい事実を知ることに、何とラッセルくんの乳首が片方無い[もうやだ~(悲しい顔)]
いたずらされてしまったのか破れて穴が開いてました、負けるなラッセルくん[exclamation]
IMG_4049.JPG

複雑な思いで田んぼアート駅に到着、数か所の撮影候補地でとりあえずどんな感じか練習します。
IMG_0807.JPG

同業者もちらほら、でも本当にまったりと数えられる程度の人数です。
IMG_0825.JPG

しかしラッセル通過の時間が迫って来ると同時に空が真っ黒に、一気に露出が下がります[あせあせ(飛び散る汗)]
もうそろそろ俯瞰撮影をするには展望台に登らなければならないのですがこんなに暗くなって
しまったら俯瞰撮影はかなり厳しい、直前まで平場で撮るか展望台に登るか迷いましたが
気持ち露出が回復したので博打で展望台へダッシュ[ダッシュ(走り出すさま)]
今年の田んぼアートはスターウォーズ、ワイド過ぎてフレームに納まらないのでパノラマ撮影を
しようと思っていたのですが何と展望台に登るとすぐに雨が降り出し気持ちに余裕がなくなり
パノラマ撮影をすっかり忘れてしまいました(汗)
IMG_0844.JPG
IMG_0834.JPG

何でこのタイミングで雨が、通過まであとほんの数分だったのですが雨足が一気に強くなり
これで俯瞰撮影はかなり厳しい[ふらふら]今から移動はもう無理、とりあえず少しでもマシな写真が
撮れるように祈るのみ(苦笑)
それでは撮影の順番にどうぞ、俯瞰なので色々なパターンで何発も撮影出来ます。
往路は機関車が先頭となります(この1枚のみ画像ソフトで明るくしています)
IMG0870.jpg

田んぼアート駅通過、ホーム上には今回のイベント参加者でラッピングをした皆さんが居ます。
IMG_0889.JPG

高倉健さんと絡めます
IMG_0895.JPG

ここで今回のラッピングがハッキリして来ます。
IMG_0903.JPG

往路ラストは田んぼアートと絡めて
IMG_0905.JPG

さて次はラッセルが先頭に立つ復路の撮影なのですが雨が酷いため一番展望台から近いポイントで
傘をさしながらの撮影です。雨で気分も落ち込んでいましたがこのラッセルくんのラッピングを
正面から見たらもう元気になってしまいました(笑)このラッピングイベント考えた人の発想力は素晴らしい!
お目目パッチリまつ毛もキュート[ぴかぴか(新しい)]
IMG_0918.JPG

この後の電車で平賀へ向かい更に少し撮影して終了[犬]
IMG_0979.JPG

IMG_0981.JPG

ラッセルの撮影はこれで終了、ご当地パンを食べて小腹を満たします(笑)
IMG_4055.JPG

弘前で一泊して青森市内へ移動、ここではシュトラウスに行きザッハトルテを食べます。
実は昨年店の前まで行ったものの閉店時間(ラストオーダー17:30)が早く着いた時は
ほんの数分差でアウト[exclamation]今回はリベンジなのです(笑)
DSC05975.JPG

クラシック音楽が流れる店内は内装もなかなか
DSC05991.JPG

今回は開店と同時に入店(^^;
DSC05983.JPG

そして少し市内を散歩しているといきなり装甲車が一般道路に[exclamation×2]
DSC06026.JPG

これは祭りで自衛隊もPRで参加、偶然ながら面白いシーンに出会えました。
DSC06011.JPG

さてここからは観光モードに入ります、青森駅から路線バスで十和田湖まで3時間半の旅[わーい(嬉しい顔)]
DSC06200.JPG

青森市内は良い天気だったのですが十和田湖に着くと雨、とうとう私も雨男決定か?(苦笑)
しかもここで乗った遊覧船で何と貸切り状態!本当に他に誰も居ません[わーい(嬉しい顔)]
DSC06179.JPG

奥入瀬渓流も散策、しかし雨で歩道がぬかるんで大変[あせあせ(飛び散る汗)]
IMG_1102.JPG

IMG_1055.JPG

散策後は星野リゾートでコーヒータイム
DSC06253.JPG

岡本太郎の暖炉がインパクト大、コーヒー豆は自分で挽きます
DSC06217.JPG

DSC06231.JPG

この岡本太郎の暖炉を模したお菓子「TARO」も話の種に
DSC06236.JPG

ここで宿泊して翌日は八戸へ向かいます。
ここからは俗鉄を名乗るために先ずは師匠に認められようと行程そっくりさんの旅です(笑)
キハ、キハ、キハ~!八戸線で久慈へレッツラゴー(笑)
DSC06496.JPG

窓全開でディーゼルエンジンの音を聴きながら最高の風景
DSC06315.JPG

しぇんぱ~い (C)hanamura師匠
DSC06324.JPG

風が気持ち良いのです
DSC06339.JPG

DSC06506.JPG

ありがとうJR
DSC06331.JPG

あっという間に終点久慈駅
DSC06390.JPG

もちろん俗鉄の旅ですから
DSC06485.JPG

行きますよ聖地に!
DSC06472.JPG

しかしあのドラマの観光ブームは終わってしまったのか?
DSC06435.JPG

かなり閑散としています(^^;
DSC06468.JPG

逆に今ならゆったり楽しめますね
DSC06461.JPG

ここも貸切り(^^;
DSC06447.JPG

さて師匠はあそこにも行っていたな(笑)
まだ時間は早いですがぁ
IMG_4118.JPG

師匠の後を追いやって来ましたみろく横丁[ビール]これで俗鉄に認定してもらえますか?(笑)
IMG_4116.JPG

ダメなら更に萌え萌えパン(中央)でいかがでしょう?工藤パンなかなか企業努力してますね。
IMG_4123.JPG

八戸でイカやサバをたらふく食べたのですが帰りの新幹線内でついまた食べてしまいました(苦笑)
IMG_4125.JPG

パーイチ牽引保土ヶ谷工臨 [鉄道]

保土ヶ谷工臨の罐にEF8181が充当されたとのことでその返しを撮影[わーい(嬉しい顔)]
武蔵野線のこの区間をEF81牽引での工臨を撮るのはもう6~7年ぶりか、
昔の2095レがEF81だった頃は毎朝見ることが出来たのですが今となってはかなりレア、
しかもローズピンクになった罐でロンチキは初撮影となります[猫]
北府中~西国分寺のこの場所が撮影者で賑わった光景も久しく見てませんでした。
IMG_0772.JPG

これはカッコ良過ぎます!やはりいいなぁ~[ぴかぴか(新しい)]
西国分寺駅中線停があるのでその間移動してもう1枚おかわりいただきます(笑)
今までここで工臨を何度か撮ってますがいつも私だけとかなんですが今回は
既に先客が居り良い位置は全て埋まっています、やはりパーイチが入ると違いますね[あせあせ(飛び散る汗)]
IMG_0786.JPG

実はこの工臨の前に南武線205系インドネシア譲渡配給がありこちらも撮影したのですが
見事に被られました、事前に被りなしをチェック済だったのですが配給が少し早通だった様で、
これだけだったらガックリ肩を落とし帰っていたのですが工臨のおかげでダメージなし(笑)
IMG_0761.JPG

更に工臨の直前にこんなのも来ました、新座タへのHD300送り込みです。
IMG_0765.JPG

おまけ
とうとう日本でもミッフィー誕生60周年記念の切手セットが販売されたので早速購入しました!
切手のみの販売はなくポストカードや便箋、封筒等も入ったセットのみの販売となります。
切手やポストカードは特製のブック型ホルダーに収納されています。
IMG_3973.JPG

そしてホルダーを開くともうこれは使用しないでコレクションとして保存するしかないような
勢いできっちりと切手やポストカードが収納されています(苦笑)
絵本の表紙が切手のデザインになっているなんて嬉し過ぎます!!
IMG_3974.JPG

全てはお見せ出来ませんがこんな感じに各年代のミッフィーのポストカードが、
まるでアルバムを見る様な感じでしょうか[猫]
IMG_3975.JPG

これは保存用としては最高の出来なのですが欲を言えば切手も使用出来る様に
もう1シート付けて欲しかった~(^^;切手を使うためだけにもう1セット購入するには
ちと高価なんですよ[あせあせ(飛び散る汗)]
IMG_3976.JPG

前から買いたかったぐんまちゃん焼きそばを偶然スーパーで発見!迷わず買って来ました(笑)
このパッケージデザインのゆるさがたまらなくツボです[exclamation]
IMG_3979.JPG

185系中間車廃車回送 [鉄道]

185系の廃車回送があるとのことで今回も多摩川まで行って来ました[わーい(嬉しい顔)]
この日はとにかく暑い[ふらふら]日野駅から河原まで歩いただけで凄い汗、私の体質が変化したのか
本当に気候がヤバイのか数年前と汗の出方や体へのダメージが明らかに違います[あせあせ(飛び散る汗)]
こう暑いとさっさと撮影して帰りたいというのが本音、今回も河原に偶然知り合いが居たので
色々と話して何とか気が紛れました。逆に話し込んでしまい目的の列車が来ているのに
気付かない始末、もう少しで撮り逃すところでした(苦笑)
IMG_0727.JPG

欲張って引いておまけにもう1枚[猫]
IMG_0731.JPG

罐次位と最後尾にグリーン車が連結されていました。
IMG_0741.JPG

それでは他の写真も[犬]
GWに撮り逃したグレードアップあずさ色のかいじ、カツカツの面白味のない編成写真に
なってしまいましたが初めてなのでHMがしっかり判ればOK牧場[exclamation]
IMG_0683.JPG

次は配6794レにヨ8000が付くとのことでいつものトンネル飛び出しへ、目撃情報だと罐の次に
コキ2車入り次にヨ8000が連結、その後ろにチキや安中タキ等も連結されていてギリギリ全て
入るなと思っていたらまさかの新座でコキ4車増結(涙)肝心のヨは後方に小さく更に安中タキなどは
トンネルの中[バッド(下向き矢印)]機関車も右側カツカツでやや傾いた写真となり大失敗[もうやだ~(悲しい顔)]
IMG_0719.JPG

ああ、悲しいヨ。
IMG_0721.JPG

次も配6794レ、セメントタキ連結とのことでこれはレアだわと撮影に[猫]
IMG_0745.JPG

IMG_0750.JPG

EF66の36号機(6×6=36)
IMG_0712.JPG

そして甲種の日でもないのにEH800がDE10に牽引されて来ました。
あれ、延期でこの日になったのかなと思っていたら違ってました[犬]
IMG_0700.JPG

記録で罐の番号を撮ってみたら何と3号機、何か不具合で東芝に入っていたのでしょうか?
IMG_0705.JPG

おなじみ南武線E233系新津配給は久々に府中本町で[わーい(嬉しい顔)]
IMG_0755.JPG

今、ダイドードリンコのペットボトルのお茶やジュースに付いているので全6種類揃えました(笑)
IMG_3964.JPG

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。